女性こそバラフライアブスを使用した方がいい理由

女性こそバラフライアブスを使用した方がいい理由

自分の後ろ姿、自信もてますか?

自分の後ろ姿、見たことありますか?え?どういうこと?と思いますよね。自分の後ろ姿をみたことある人は少ないと思います。

まあ今はインスタグラムなどが流行っており、後ろをむいて写真を撮る人も多いそうなので、見たことある人もいるとは思いますが…ではその後ろ姿、自信ありますか?実は私、街行く女性たちの中で非常に気になっていることがあるんです。それは、後ろ姿が汚い!特にお尻が汚い!下がってる!ということなのです。

私自身は昔チアリーディング、今はダンスと体を動かす機会も多いうえトレーニングもするので気になるのかもしれないですが、街で歩いている女性たちは、まー残念!いくらキレイな格好をしてキレイにお化粧をしている女性でも猫背でお尻が下がっていたりしたら綺麗に見えません。

特にデニムなどはお尻が下がっているのが目立つんです。心当たりある人、いませんかー?ながら運動でそのお尻、キレイになるんですよ?是非やって、キレイになっちゃいましょう。

お尻の筋トレ

家で歯磨きしますかー?しますよねー。歯磨きをしながら簡単にできる運動なんです。

はい!その通り!つま先立ちです。ただし、ポイントがあります。まず、肩幅くらいに足を開きます。そしてその姿勢からキュッとかかとを内側に入れます。

はい、つま先が外に向きましたね。この状態でつま先立ちをするんです。なぜかわかりますか?つま先がまっすぐ前を向いているとどうしても太ももの外側に力が入りがちです。

それを続けると…足がどんどん太くなりまーす!つま先を外に向けると、太ももの内側とお尻に力が入りやすくなりヒップアップにつながります。

その方がいいですよね?もし身体がグラグラする場合は下っ腹にクッと力を入れて身体を支えます。初めはちょっとでもキツイと思います。

まずは歯磨きの間ずっとその姿勢でいられるように!あっ筋トレがキツイからって歯磨きをおろそかにしないでくださいねー。

私は女性なので、そこまでムキムキになりたいという訳ではありませんが、一応私なりのペースでバラフライアブスを使ったりして筋トレに励んでいます。

でも、やはりほどよく筋肉がついてキュッと引き締まった体というのはすごく魅力的だなと思います。それに、筋肉がある人と言うのはそれだけ努力しているんだろうなぁと思えるところが素敵ですよね。この記事では、私が筋トレで意識していることをご紹介します。

鍛える筋肉を意識する

まずは、鍛える筋肉をしっかりと意識するということ。例えば、腹筋をするのに手で頭を持ち上げたり、なんとなくダンベルを持ち上げたりでは意味がありません。腹筋のときは頭を手で起こすのでなく腹筋の力だけを使う、そしてダンベルを持ち上げるときも、腕のどの部分に負荷がかかっているのかをしっかりと意識する。鍛える筋肉をしっかりと意識させ、プルプルと震えている(効いている)というのを感じながら行うと、効果が格段に変わると思っています。

筋トレ前後の栄養補給はしっかり

以前は空腹時に筋トレをしたり、筋トレ後もせっかく運動したのに無駄になる!と、しばらく何も食べずに我慢したりしていましたが、これは誤りらしい

ですよね。もちろん筋トレ前に腹一杯食べるのも良くありませんが、かといって空腹すぎても筋トレのエネルギーが不足してしまいます。

また同様に、筋トレ後もしっかりと栄養補給をしないと、筋肉が効率的につきません。私は筋トレ前はおにぎりなどの炭水化物、そして筋トレ後は筋肉の材料になるたんぱく質を特に摂取するように気をつけていますよ。

睡眠をしっかりとる

筋トレと睡眠?と思うかもしれませんが、筋肉の成長を促すホルモン(成長ホルモン)は、睡眠中に多く分泌されるんだそうです。なので、不規則な生活をしていたり睡眠不足になってしまっては、せっかく頑張って筋トレしても思うように効果が出ない恐れがあります。なので私は、できるだけ早めに床につく、そして十分な睡眠時間を確保するようにしています。睡眠をしっかりとればお肌にも良いので美容にとっても良いんですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です