バラフライアブスは自宅でも簡単に割れた腹筋を手に入れるトレーニング

バラフライアブスは自宅でも簡単に割れた腹筋を手に入れるトレーニング

たるんだお腹にうんざり、そんなお悩みを抱えている方は意外に多いのではないでしょうか。

今の時代、細マッチョという言葉があります。

6つに割れている腹筋はできる男の勲章、みたいな感じでもてはやされており、腹筋を割りたい、シックスパックを手に入れたいと思う方も多いと思います。

そこで今回は、バラフライアブスを使った自宅でも簡単に割れた腹筋を手に入れるトレーニングについてご紹介したいと思います。

腹筋を割るための方法について

割れた腹筋を手に入れるには2つの方法があります。ひとつめは、腹筋そのものを肥大させる方法です。

これにより腹筋の隆起効果によってシックスパックを実現する事ができます。

もうひとつは、体脂肪を減らすことで脂肪の置く側に隠れていた腹筋を表面化させる事で割れた腹筋を実現します。

最短で腹筋を割る方法について

最短で腹筋割りを実現させるには、体脂肪率を落とす事がおすすめです。男性の平均の体脂肪率は15から20%程度といわれています。

ちなみに、腹筋そのものは割れているつくりとなっている為に誰でも割れています。

しかし余分な脂肪があるために、シックスパックが見えないだけです。したがって体脂肪率を下げる事で必然的に割れた腹筋が見えてきます。

なお、目安としては8〜10%ほどで何となく割れている状態に、それ以下になれば明確に割れた腹筋を確認する事ができます。

ただし、体脂肪率を下げる方法は9割方は食事制限が必要になってきます。

効果的なトレーニングについて

体脂肪率を下げるには食事制限が必要になるのですが、やはり食事管理はきついと感じる方は多いと思います。そ

こでおすすめしたいのが、バラフライアブスなどを使った簡単な腹筋トレーニングと適度な食事管理、そしてサプリメントの摂取になります。

トレーニング内容について

腹筋トレーニングは、クランチとレッグレイズというトレーニング方法です。

腹筋といえば、脚を曲げた状態で上半身を起こしたり倒したりする運動いわゆるシットアップをイメージする人が多いと思います。

しかし以外に出来ない方や結構きつい為に途中で挫折してしまう方は多いです。

また、腰にも負担が掛かりやすいために、おすすめできません。一方、クランチは床の上に仰向けに寝転がり低めの椅子やベンチなどに脚を乗せて上体を限界まで起き上がらせます。

起き上がる時におへそをのぞき込む様に起こしていく事がポイントです。

次に下腹部分を鍛えるレッグレイズです。仰向け寝た状態から両足を床から10センチほどの高さで5秒程度静止します。

この時、息を吐きながら足を上げていくや、最大でも45度を超えない程度に上げる事がポイントです。

慣れてこれば停止する秒数を多くしても良いと思います。なお、2つのトレーニングを1日15回から20回程度を3セット行います。

なお、トレーニング日数に関しては毎日、きついと感じれば2日に1回、回数も慣れてこれば徐々に増やしていっても問題ありません。

またEMS機器であるバラフライアブスを使うのもおすすめです。

アミノ酸サプリメントの摂取

短期間で割れた腹筋を手に入れるには、HMB配合のアミノ酸サプリメントの摂取がおすすめです。

筋肉肥大に欠かす事のできないものとしてプロテインは有名ですが、カロリーが高い事や味の好みがあったり、水や牛乳に溶かして飲む必要があったりと意外に手間が掛かります。

その点、HMB配合のアミノ酸サプリメントなら、カロリーは低く、筋肉に直接作用する働きがある事や脂肪燃焼効果もある事から、効率よく筋力向上を促してくれます。

また、錠剤タイプですので手軽に摂取できる事や、携帯用として持ち歩きにも便利という点においてもおすすめできます。

なお、摂取するタイミングはトレーニング前に摂取する事でより高い効果を発揮してくれます。トレーニングジムなどに通う時間が無い方や、あまりお金を掛けたくない方など、今回ご初回した内容のとレーニングで憧れのシックスパックを手に入れて下さい。

短時間で割れた腹筋を手に入れる方法について

たるんだお腹を引き締めたい、そんな悩みをお持ちの方に短時間で割れた腹筋を手に入れる方法についてご紹介したいと思います。

プライベートジムについて

最近、短期間でスリムなボディーを実現できるとして、ライザップなどといったプライベートジムが人気を集めています。

芸能人なども取組み成果を挙げている事から、その効果は絶大なものがあります。実際、知人の方で通った方がいたのですが、本当にスマートになっていました。

しかしネックとなるのは高額な費用と徹底した食事管理です。さらには定期的に通う必要があるため、仕事などで忙しいといった方には中々難しいものがあります。

リーズナブルなトレーニング方法について

誰しも手軽にマッチョなボディーを手に入れたいと考えるのではないでしょうか。今からご紹介するバラフライアブスを使った方法は、お金はそれほどかけずに、そして頑張りすぎずに行う筋トレの方法です。

なお筋トレを始める前に、まずは正しい知識を持つ事が大切です。やみくもに筋トレを行っていては効果は薄れて時間の無駄にもなります。

重い負荷、ハードトレーニングを行った場合はよく休むこと。例えば週3日のトレーニングを週2日や週1日に変更しましょう。

3日に1度のペースが基本

筋肉の肥大は、一度筋組織が破壊されて回復する事で肥大していきます。特に重い負荷のトレーニング行うと筋組織の損傷が大きくなり、回復するまでに時間がかかります。回復する前に繰り返し筋トレを行ってしまうと筋組織の損傷が進んでしまい、結果筋トレすることがマイナスになってしまいます。

したがって3日に1度のペースで行う事が効率よく筋肉を肥大させる事ができます。なお、筋持久力の向上を目的とした軽い負荷トレーニングであれば重い負荷のトレーニングに比べて回復が早いために頻度を多くしてもかまいません。

筋肉に刺激を与える事を意識する

短期間で割れた腹筋を手に入れたいと考えるなら、筋肉痛を伴うくらいのハードトレーニングを意識します。

あまりにハード過ぎると長続きしないのでこの辺りのバランスがポイントです。とはいってもその感覚は良く解らないという方も多いと思います。

具体的にはレッグレイズやサイドクランチといった運動やバラフライアブスが簡単に行え適度な刺激を与える事ができます。

なお、この方法で回数をこなしていう事をおすすめします。なぜなら、腹筋運動を行っていく事で次第に負荷に慣れてしまいます。

ですので、徐々に回数を増やして限界に近いくらいの負荷がかかる様にこなしていきます。

回数の目安としては、初めは200回くらいで最終的には500回ぐらいになるようにします。また、トレーニング中はお腹に意識をもっていく事でより効果が高まります。

筋トレ前にはアミノ酸を摂取

筋トレを行う前にアミノ酸サプリメントを摂取する事をおすすめします。筋肉増強にはアミノ酸成分がとても重要になってくるからです。

筋肉増強にプロテインを摂取する事はご存知の方も多いと思います。しかしプロテインでは必要なアミノ酸を分解してしまう働きがある事や、効果を実感するまでに時間が掛かります。その点、アミノ酸サプリメントならプロテインの約20倍もの効果があり、筋肉肥大に効果的に働く事で短期間の内に効果を実感できますのでおすすめです。

おすすめのアミノ酸サプリメント

おすすめのアミノ酸サプリメントはビルドマッスルHMBです。テレビでも取り上げられた事や芸能人などの愛用者も多い事でも評判のサプリメントです。ビルドマッスルHMBは、筋トレ前にわずか4粒摂取、さらには1日分4キロカロリーと低カロリーな事もおすすめの理由です。プロテインですとどうしても高カロリーになってしまい体重増加が気になるところですが、ビルドマッスルHMBなら低カロリーですので気にする必要はありません。

効果的に割れた腹筋を手に入れるには、3日に1度の筋トレとビルドマッスルHMBの摂取だけです。食事制限も特に必要はありませんので、ストレスを感じる事なく続ける事ができるおすすめの方法です。